Excite ExciteホームExcite Cinemaトップサイトマップ
今春公開の映画「サン・ジャックへの道」。ヒット祈願巡礼中 ~“東海道&鎌倉街道を歩く”の巻~ 
by st-jacques
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
街道を歩く
映画「サン・ジャックへの道」
宣伝うーまん奮闘記
以前の記事
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
フォロー中のブログ
最新のコメント
greeで出来る新しいお..
by gree 攻略 出会いゲーム at 10:53
登録するだけ!あとはメー..
by 逆ナン at 14:19
今年こそ童貞脱出したい!..
by 童貞 at 14:00
あけましておめでとうござ..
by スタービーチ at 10:57
世界最大級のSNS!フェ..
by フェイスブック at 16:16
流行りのフェイスブックで..
by フェイスブック at 16:55
DVDの再販の予定はない..
by 町 at 03:04
グリーにハマっている人集..
by グリー at 17:19
リア友に知られると不味い..
by リア友 at 19:32
oz^7N&kS, sp..
by ショップ店員はじめてヤりました at 07:36
最新のトラックバック
サン・ジャックへの道:映画
from ムービーラボ
五反田 熟女デリヘル 優..
from 風俗24時
サン・ジャックへの道:映画
from ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介
『サン・ジャックへの道』
from 京都写真紀行
滝川クリステルセクシー解禁
from ニュースですYO!
Polbo a feir..
from ガリシアへ行こう!/Imos..
和歌山とくとく情報広場
from 和歌山とくとく情報広場
和歌山県
from 和歌山@ガイド
サン・ジャックへの道@シ..
from ソウウツおかげでFLASHB..
Eu vou a Gal..
from ガリシアへ行こう!/Imos..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
助さん、角さんと三大社
川湯温泉で迎えた朝。
まさに熊野の神聖さを感じる朝です。 朝もやの向こうに見える桜は幻想的で、ゆったりともやの中を流れる川は、時間という概念を表出させています。
e0107399_12523353.jpg

行く川の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。
何百年も昔から人の営みが続けられ、そして今、ここに私がいる。
山はそれをずっとただ黙って見つめてきた。
うーん、なんだか朝からいろいろ思索のときを持ててしあわせです。

と、思索の時間は終了し、朝風呂にはいって、たっぷり朝食をとり、
8時過ぎにはチェックアウト。
本日は楽しい川くだりがまっています。 
昔は本宮から速玉大社まで巡礼をする貴族たちは川を下っていったそうで、
私たち平民も今日それを体験するのです。
e0107399_12525959.jpg

まあ、優雅ですね。山に囲まれ、ゆったりと流れる川を下っていくのは! 
それになんとラクチンでしょう!


そして、着いた速玉大社(新宮)。結構派手!
次は最後の大社、那智大社へ向います。
それがこの川くだりでのんびりしちゃったから、もうスケジュールが押せ押せになって
大変でした。

まずはバスに乗って那智駅まで。
ここから歩くつもりが、帰りの電車のアクセスが悪いため、そう時間もないことに気づき、
あわててタクシーで大社の入り口である大門坂へ行くことにしました。

すると、駅にひとり巡礼のいでたちの外人の女性がやはり大門坂行きのバスを
まっているじゃありませんか。
優しい日本人の私たちは、同乗してもらいました。

車中で話を聞くと、彼女は熊野古道ではなく、西国33ヶ所札所の巡礼をしていて、
今回が8回目。 
なんでも十年前、日本で生活していたときにガンになって一度は命をあきらめたものの
完治したのだそうです。
そのお礼参りとして33札所巡礼を33回するつもりなのだそうです!! 
それも先達者のパスまで持っているんですよ。
私もいい気になって、映画のヒットのお礼で熊野三大社を廻っているという話を喜んで
披露してしまいました。

車を降りてから、助手席に座っていたメンバーが、
「なんだよ。俺たちのことを、私のお供の助さん、角さんですって言っただろう」だって。
まあ、彼女は今度巡礼についての本を書くらしいから、それが本当かどうか、
本を見てのお楽しみにね。
もちろん、私たちが登場すればの話しですが。
[PR]
by st-jacques | 2007-04-17 12:59 | 街道を歩く | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://stjacques.exblog.jp/tb/5523398
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by HA at 2007-05-08 18:30 x
映画を見る気がうせる。読んでみるとクララって人がブロガーのときがつまんないのか。宣伝うーまん奮闘記はきちんと目的果たしてるけど、、文章からしてひとりよがりな感じ。
<< 感動の輪 ボーリング続投 >>
Copyright ©1997-2007 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム