Excite ExciteホームExcite Cinemaトップサイトマップ
今春公開の映画「サン・ジャックへの道」。ヒット祈願巡礼中 ~“東海道&鎌倉街道を歩く”の巻~ 
by st-jacques
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
街道を歩く
映画「サン・ジャックへの道」
宣伝うーまん奮闘記
以前の記事
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
フォロー中のブログ
最新のコメント
greeで出来る新しいお..
by gree 攻略 出会いゲーム at 10:53
登録するだけ!あとはメー..
by 逆ナン at 14:19
今年こそ童貞脱出したい!..
by 童貞 at 14:00
あけましておめでとうござ..
by スタービーチ at 10:57
世界最大級のSNS!フェ..
by フェイスブック at 16:16
流行りのフェイスブックで..
by フェイスブック at 16:55
DVDの再販の予定はない..
by 町 at 03:04
グリーにハマっている人集..
by グリー at 17:19
リア友に知られると不味い..
by リア友 at 19:32
oz^7N&kS, sp..
by ショップ店員はじめてヤりました at 07:36
最新のトラックバック
サン・ジャックへの道:映画
from ムービーラボ
五反田 熟女デリヘル 優..
from 風俗24時
サン・ジャックへの道:映画
from ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介
『サン・ジャックへの道』
from 京都写真紀行
滝川クリステルセクシー解禁
from ニュースですYO!
Polbo a feir..
from ガリシアへ行こう!/Imos..
和歌山とくとく情報広場
from 和歌山とくとく情報広場
和歌山県
from 和歌山@ガイド
サン・ジャックへの道@シ..
from ソウウツおかげでFLASHB..
Eu vou a Gal..
from ガリシアへ行こう!/Imos..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
フランス映画祭と「サン・ジャックへの道」の仲間たち
フランス映画祭が15日からはじまりました。
「サン・ジャックへの道」も2006年に上映され、好評を博しましたが、
フランス映画祭の楽しさは、やはり日本で公開前の作品をいち早く鑑賞できることですよね。
今年は名女優カトリーヌ・ドヌーヴが来日団長ということもあり、
フランス映画ファンのみならず、多くの方の関心が集まっているように感じられます。

今年の話題の中心はドヌーヴの新作「輝ける女たち」?
「パリ・ジュテーム」にも参加した諏訪敦彦監督の「不完全なふたり」?
前作「エターナル・サンシャイン」を大ヒットさせたミシェル・ゴンドリー監督の「恋愛睡眠のすすめ」?
でも、クレスト元吉が気になっているのは「逃げろ!いつか戻れ」
「サン・ジャックへの道」で恋するアラブ人少年サイードを演じていたニコラ・カザレ君出演作なのです。

日本ではあまり馴染みのないニコラ・カザレですが、
先日のアラブ映画祭で上映された「長い旅」やシャーロット・ランプリング共演のスペイン映画「Caotica Ana」など、
出演作の相次ぐ売れっ子俳優。
たくましさと繊細さを兼ね備えたその容姿で、
Madame Figaro等、フランスの一流ファッション誌でもモデルとして引っ張りだこです。

「サン・ジャックへの道」でのたくましさと優しさが同居したサイード役に
胸を打たれた方も多いのではないかと思います。
「逃げろ!いつか戻れ」の第一回目の上映は終了しましたが、どうだったんでしょう?
気になります。
[PR]
# by st-jacques | 2007-03-17 16:00 | 宣伝うーまん奮闘記 | Trackback(1) | Comments(0)
大入です。大人じゃないよ。
カメラです。デジカメ片手に銀座を放浪しているカメラです。

なぜ、カメラ片手にうろついていたかというと、、、、
お客様でいっぱいのシネスイッチ銀座にゆきたかったんだよーーっe0107399_2443668.jpg

10日から上映が始まった「サン・ジャックへの道」ですが、平日に入ってからも、うなぎのぼりで入場者数が増え続け、今日は、満席お立ち見の連続連続連続!!!

初めての体験に、宣伝ウーマンのお肌もギトギトです。
あぶらとり紙は、メンズサイズがちょうど良いですな。

ところで、「サン・ジャックへの道」は、銀座近辺のいろいろなお店とタイアップしています。
チケットの半券を持っていくだけで、ワインをボトルでもらえたり、10%offでシューズが買えたり(一緒に歩きましょ~)、ドリンクサービスや生花が10%offなどなど。

デートで映画を観た帰りには、スペイン風Barで一杯飲んで、春先取りのブーケを家に持ち帰ってみてはいかがでしょ?

【きっと出発したくなる! あなたを心身ともに幸せにしてくれるタイアップを実施中!】

☆フットバランス(阪急有楽町店etc)・・・施術メニュー全て20%オフ
☆mont-bell モンベル・・・応募抽選でウエストポーチをプレゼント
☆アスリートクラブ(神田)・・・シューズ全品10%オフ
☆しぇりークラブ(銀座)・・・赤ワインをボトルでプレゼント
☆ガウディの舌(銀座)・・・サングリアをサービス
☆泥武士(銀座)・・・オーガニックワインをサービス
☆ファンケルキッチンD・・・オーガニックワインをサービス
☆コンフィチュール・エ・プロヴァンス・・・サン・ジャックセット購入でプレゼント
☆WELEDA ヴェレダ・・・ベビーソープをプレゼント
☆オザミフルール・・・生花・鉢植え10%オフ

※詳細は、公式HP、コメントチラシでご確認ください。


25日(日)の“映画を観たらみんなで歩こうツアー”の詳細はこちら
[PR]
# by st-jacques | 2007-03-17 02:57 | 宣伝うーまん奮闘記 | Trackback(1) | Comments(2)
坂よりも恐いもの

「サン・ジャックへの道」の三きょうだいの長女クララが
ファンクラブができそうなくらいに人気急上昇中です。
そして、その人気にあやかりたい和製クララです。
そうです。わたしの登場ということは、久々に”街道を歩く“のコーナーでございます。

まずは、今歩いている東海道の話に移る前に一言。

「サン・ジャックへの道」ヒットお礼、こころより申し上げます。
今回、沢山の方々に応援していただき、また一杯の愛情を頂いてきました。
とりわけわが宣伝うーまんたちのやけどしそうなくらいにあっつい愛情。
その甲斐あって、すくすくと「サン・ジャックへの道」は大きくなってきました。
本当にみなさま、ありがとうございます。
そして、ますますの応援をお願いします。


そして、私はそのお礼参りとして、鎌倉の鶴岡八幡さまを訪れる予定です。
先々週歩いた東海道の川崎から戸塚までの23キロ。
ここには芭蕉の句碑があったり、道々いたるところに東海道豆知識の看板が
あって、さすが人気の東海道です。
そして、今回歩いたところには、東海道最初の難所、権田坂があるんです。
1,5キロにわたって続くのぼりで、坂が大の苦手の私は恐る恐る前にすすみました。
本によると、この坂を越えられなく行き倒れになった人を投げ込んだ
投込塚なんてあるんですよ。
しかし、これが結構楽に歩けたんです。
というのも坂よりももっと恐いものがあったのです。
それは、突き刺すような西日の陽射しです。
じゅーっと焦げるんじゃないかと、それはそれは恐かった。
思わず着ていたセーターを脱いで頭からすっぽりかぶって目だけを出してあるいていました。
すれ違う人、みんな不思議そうに見てましたけど、気にしません。

先日のブログでちらっと書いた浅間神社手前の高台はあの黒澤明監督の
『天国と地獄』の舞台となったところなんですって。あの映画も恐かったですよねえ。
山崎努さんでしたっけ? 恐かった。

そして、次回は進路を変え、鎌倉街道にて八幡さまへ向います。

3月25日の『サン・ジャックへの道」ウォーキングも楽しみですねえ。
皆様、映画を観て、歩いて、楽しい時間をすごしましょう!
[PR]
# by st-jacques | 2007-03-15 18:22 | 街道を歩く | Trackback(1) | Comments(6)
イベント実施のお知らせ 映画を観たらみんなで歩こうツアー開催
連日、たくさんのお客様にご来場いただきまして、宣伝うーまんは嬉しいです!
最近じゃ、このブログのアクセス数もぐーんと増えて、ちょっぴり緊張。

いろいろなブログでも「サン・ジャックへの道」のご感想を載せてもらっているのを、
毎日楽しく拝見しています。
皆さんから頂く”感動”のご感想のほかに、「なんだか歩きたくなった」というお声も多いんです。
実際、映画を観た後にご自宅まで歩いて帰ったという方も多くいらっしゃるようです。
そこで、わたしたち宣伝ウーマンが、感謝の気持ちを込めてイベントを企画いたしました。
題して…
    【映画を観たらみんなで歩こうツアー】
                                      イエイ イエイ イエイ♪

ちょうども咲く頃。映画の話で盛り上がりながら、みんなでウォーキングしませんか?

  日時 : 3月25日(日) 12:35の回上映終了後→14:40集合
  場所 : シネスイッチ銀座 前

  内容 : シネスイッチ銀座前をスタート→皇居1周(5キロ)の道をてくてく歩きます。
        ※詳細は随時こちらのブログにてご案内します。
  所要時間 : 2時間程度
  参加費などもちろんかかりません。なにか完歩記念のサプライズもあるかもです。


もちろん、当日は宣伝うーまん、街道を歩くメンバー・クララも参加します。
みんなで楽しいウォーキング体験をいたしましょう。
ふるってご参加くださいませ。

「ぜひ、このウォーキングイベントに参加したい!」という方は事前に
このブログにお返事いただくか、または
↓↓↓下記アドレスまでご連絡いただけると幸いです。↓↓↓
            info@crest-inter.co.jp

質問・お問い合わせもこちらのアドレスにどうぞ♪

映画公開までの秘話や、街道を歩く裏話なども聞けるかも!?
[PR]
# by st-jacques | 2007-03-14 22:24 | 宣伝うーまん奮闘記 | Trackback(1) | Comments(5)
サンティアゴ巡礼写真展も大好評
みなさん、ご無沙汰しております。
黙ってヒットの感動にひたっていた元吉です。

公開4日目。
今も毎日、本作がメディアで毎日大きく取り上げられています。

セロー監督インタビューの掲載された今週月曜日発売のAERAでは、
巻末の‘世界の遺産’のページでサンティアゴ巡礼のスタート地点、
ル・ピュイの礼拝堂が取り上げられています。

さながらサン・ジャック祭りです。
その巻末ページに写真と文を寄せている旅行ライターの安田知子さんは、
只今、シネスイッチ銀座で展示しているサンティアゴ巡礼の写真のご提供者です。

カスティーリャ平原の長く長く続く道、

サンティアゴ・デ・コンポステーラの大聖堂での
ボタフメイロ(大香炉)を揺らす儀式、

道中で出会った人々の笑顔

実際に何度も巡礼をなさっている安田さんが撮影した、
巡礼路の魅力あふれる写真展です。

サンティアゴ巡礼にご関心のある方にも、
本作をご覧頂いた方にもお楽しみいただける内容ですので、
劇場へご来場の際には是非ご堪能ください。

e0107399_2159336.jpg
[PR]
# by st-jacques | 2007-03-13 21:35 | Trackback(3) | Comments(0)
続・ヒットスタート! 涙の理由は劇場で 
大ヒット御礼…いい響きです。
大ヒット御礼…涙がにじみます。
大ヒット御礼…しつこいって?

みなさま、こんにちは。まだ興奮冷めないクレスト宣伝うーまん ジャック・さんです。
興奮して、得意のダジャレも出ません。

『サン・ジャックへの道』 初日満席スタート
ひとつも空いていない客席を眺めた時の感動は、何にも変えがたいもんですね。
お客様ひとりひとりに、
「ありがとうございます!」と握手して回りたいくらい。

日曜日も引き続き満席の回も。
お天気が悪いのにも関わらず、たくさんの方にご来場いただきました。
混雑状況・上映期間の問い合わせも多く、今週はさらにその勢いを増しそうな予感です。


上映後、涙目で出てくるお客様の多いこと!
劇場が明るくなっても、涙で席を立てずにいた若い女性。
にこにこしながら「うるうるしちゃった~」と恥ずかしそうにしていたご婦人…。

実はこの『サン・ジャックへの道』、
最後に“心がふわぁっとなるようなどんでん返し”が待っているんです。
早く観ないと、どこかでネタばれを耳にしてしまう可能性大!
なぜなら、このどんでん返し、観た人と語りたくなっちゃうような
感動的で素敵などんでん返しなんです。

涙目の秘密、ぜひご自分の目で確かめて下さい。
[PR]
# by st-jacques | 2007-03-12 11:02 | 宣伝うーまん奮闘記 | Trackback(4) | Comments(0)
祝!満員御礼!!!!!
こんばんは、カメラです。
興奮して、マスクが湿っているカメラです。

そう、本日より始まりました、「サン・ジャックへの道」!
朝早くから、劇場前にお並びくださった皆様、どうも有難うございました。
初日プレゼントのノリエットのマドレーヌも早々に終了してしまい、申し訳ありませんでした。

シネスイッチ銀座の上映時間は、
10:20 12:35 2:50 5:05 7:20

一回目は満席スタート!
そして、2:50の回は、“満席 お立ち見”!!!! サクラ咲く サクラ満開
宣伝うーまん一同、お客様で埋まった劇場を眺めて
うるうるしてしまいました。

何度観ても涙してしまう「サン・ジャックへの道」。
こんなふうに、多くの方に観ていただけることが、何よりも幸せです。
「家族の話だから、家族全員で来ました」と、5人でお並びの姿を見て、じん・・・としてしまったり。
劇場設置のアンケート用紙の中に、「感動をありがとう」というメッセージを見つけて、ダメオシ(?)で涙してしまった宣伝うーまんず。
ぜひブログやMixiのコミュニティ(「サン・ジャックへの道」)でも、映画のご感想など書いてくださいね。



本日発売のクロワッサン(マガジンハウス)では、コリーヌ・セロー監督が4ページにわたって
紹介されています。
一人の女性としてのセロー監督が浮かび上がってくる秀逸な記事です。
ぜひぜひ、書店で手にとってみてください。
[PR]
# by st-jacques | 2007-03-11 00:05 | 宣伝うーまん奮闘記 | Trackback | Comments(5)
本邦初公開!有名パティシエの初日プレゼント
ジャック博士のまめ知識コーナー
 ・ あのチュッパチャップスの包装紙第1号をデザインしたのは、ダリ。  

 ・ 群馬県のコンビニでは、おにぎりを買うと「温めますか」と聞かれる。

 ・ 巡礼者たちをサンティアゴ・デ・コンポステーラへ導く目印は、
   中央ヨーロッパでは北西から南西に流れる天の川だったという。
   スペイン語で天の川は「camino de Santiago(聖ヤコブへの道)」と呼ばれる。

 ・ 「お遍路」は春の季語である。

 ・ サン・ジャックとはフランス語で「帆立貝」という意味。
   帆立貝はサンティアゴ巡礼路のシンボルである。

さー今日も始まりました人気コーナー・ジャック博士のまめ知識。
金曜の昼下がり、みなさんいかがお過ごしですか?

知ってました?
サン・ジャックって帆立貝って意味なんですよ。


そして、ここからが本題。
初日プレゼントを本邦初公開いたします。
その帆立貝の象ったお菓子、つまりマドレーヌ!しかも2個!
しかもしかも、作って下さったのはあの有名パティシエ
ノリエットNolietteの永井紀之さん
フジテレビ3月5日月曜22:54「スイーツSweets」にも出演されたのを
ご覧になった方も多いのでは?
e0107399_12481716.jpg


その永井さんが本作の為に作って下さったのがこのマドレーヌ。  ↑箱入り 
そしてただのマドレーヌではないんですよ。
世界初の固形状オリーブオイル
「イーガー エクストラ ヴァージン オリーブオイル
を使って作っております。e0107399_1455453.jpg         
  
ご存知ですか?このスプレッド。
厳選したオリーブだけを使用した
オリーブオイルを固形状にしたものなんです。
パンに塗ったり、パスタにからめたり…と、
すごく使いやすくジャックも愛用。
ガーリック味レモン味とか色々あって、
料理によって使い分けています。

このスプレッドを使った素敵な特製マドレーヌを
初日ご来場のお客様各回先着60名様
に、プレゼントします! 提供:株式会社ボレイ

早いもん勝ち!劇場に急げっ!     
[PR]
# by st-jacques | 2007-03-09 13:38 | 宣伝うーまん奮闘記 | Trackback | Comments(0)
おすぎさんのお墨つき・・・?だろか
こんにちは。カメラです。
日々、ボッティチェリごっこに励むカメラですが、何か。

本日発売の週刊文春で、「サン・ジャックへの道」は、をたくさん頂きましたよ。

おすぎさんからは、「コリーヌ・セロー監督の映画だからはずれがない」とのコメント付き。(!!!)

すぐれた監督といわれている人たちは、皆人並みはずれた観察眼を持っています。
時代を超え、国や文化を超えて“人”を描いているからこそ、多くの人々の共感と感動を得られるのでしょうね。

「サン・ジャックへの道」は、まさに時代を切り取った映画です。
ただの巡礼映画じゃないんだよーーっ


そういえば、セローさんが銀座の街中でデジカメに納めた画は、光に溢れた別世界でした。



e0107399_21275576.jpg
[PR]
# by st-jacques | 2007-03-08 21:23 | 宣伝うーまん奮闘記 | Trackback | Comments(0)
公開まであと2日!センチメンタル・ジャックの巻
頭のネジ、吹っ飛ぶかも と本気で思ってしまったこの1週間。
なんと今日はもう水曜日じゃないかっ!忙しいぞ!

『サン・ジャックへの道』公開まで、あと2日。
こんばんは。ジャック・さんです。

連日、コリーヌ・セロー監督のインタビューが巷を賑わせていますが、
みなさんいかがお過ごしでしょうか。
ニュースJAPANご覧になりましたか?
JAM THE WORLDお聞きになりましたか?
東京新聞はお読みに?週刊朝日 鎌田實さんのコラムは?


さてさて、いよいよ公開となると、
早くその日を迎えたい気持ち半分、寂しい気持ち半分になるんですね。
妊娠中は早く赤ちゃんの顔が見たいな~と思いますが、
いざ予定日が近付くと、
今はへその緒でつながっている我が子と離れるようでちょっと寂しいような…。
そんな気持ちに似ています。


                       ジャックは妊娠も出産もしていませんが、なにか?


素晴らしいこの作品を、早く多くの方に観て貰いたい気持ちと、
想い入れて、辛くも楽しく、ありったけの愛を込めた宣伝が終わってしまうのが寂しい気持ち。
つまり、そんな2つの気持ちが今ジャックを取り巻いているのです。
[PR]
# by st-jacques | 2007-03-07 22:52 | 宣伝うーまん奮闘記 | Trackback | Comments(0)
Copyright ©1997-2007 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム