Excite ExciteホームExcite Cinemaトップサイトマップ
今春公開の映画「サン・ジャックへの道」。ヒット祈願巡礼中 ~“東海道&鎌倉街道を歩く”の巻~ 
by st-jacques
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
街道を歩く
映画「サン・ジャックへの道」
宣伝うーまん奮闘記
以前の記事
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
フォロー中のブログ
最新のコメント
greeで出来る新しいお..
by gree 攻略 出会いゲーム at 10:53
登録するだけ!あとはメー..
by 逆ナン at 14:19
今年こそ童貞脱出したい!..
by 童貞 at 14:00
あけましておめでとうござ..
by スタービーチ at 10:57
世界最大級のSNS!フェ..
by フェイスブック at 16:16
流行りのフェイスブックで..
by フェイスブック at 16:55
DVDの再販の予定はない..
by 町 at 03:04
グリーにハマっている人集..
by グリー at 17:19
リア友に知られると不味い..
by リア友 at 19:32
oz^7N&kS, sp..
by ショップ店員はじめてヤりました at 07:36
最新のトラックバック
サン・ジャックへの道:映画
from ムービーラボ
五反田 熟女デリヘル 優..
from 風俗24時
サン・ジャックへの道:映画
from ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介
『サン・ジャックへの道』
from 京都写真紀行
滝川クリステルセクシー解禁
from ニュースですYO!
Polbo a feir..
from ガリシアへ行こう!/Imos..
和歌山とくとく情報広場
from 和歌山とくとく情報広場
和歌山県
from 和歌山@ガイド
サン・ジャックへの道@シ..
from ソウウツおかげでFLASHB..
Eu vou a Gal..
from ガリシアへ行こう!/Imos..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
接客の神様

こんばんは。 今週の日曜日は暖かったですね。

今回は川崎から戸塚までの23キロ。

川崎から歩き始めて一時間ちょっとすると、キリンビールの工場が見えてきました。
魅力的ですよね。見学コース。
出来立てのビールが飲めるんですよ。きっと。こんなに暑い日に、冷たいビール!
おいしそう。
ところが、この見学って団体ツアーになっていて、それも予約で一杯でした。

がっかりしたような、ホッとしたような。

そして、今日のしあわせ。
それは、偶然見つけた小さな定食屋さん、はつ美です。
e0107399_2059534.jpg


保土ヶ谷の手前にある浅間(センゲンって読むんです。)神社
近くに来たころ、空腹は最高潮に達していました。
出来立てのビールも飲みそこなったし、食事ができるようなところも全くなくて
イライラし始めてきたそのとき、
前方に開店祝いのお花が並ぶ小さな定食屋さんがありました。

もう半ばなんでもいいというような気持ちで飛びこんだ店ですが、これが
すばらしいお店だったのです。

カウンター8席、ふたりがけのテーブルが二つという小さな店ですが、ここには
作り手とサービスする人の愛情が満ち々ているのです。
定食も抜群においしい!  
そして、何よりも特筆すべきはマスター、小島さん(メニューに名前が書いてありました。)。
接客の神様です! 
お客さんにサービスすることを心から楽しんでいるその姿には、
感動すら覚えるほどです。

大げさな言い方をすれば、
私はこのお店に本当のビジネスの姿をみたような気がしたのです。


どんなにいいものを提供しても、そこに愛情がなければ、無味乾燥なのでは
ないでしょうか。

それに、やっぱり、本当にいいものって伝わるものですよね。
そう思うと、きっと「サン・ジャックへの道」も皆さんの心にきっと届くはずと自信を
ましてしまいました。
そして、そのためには私たちが「サン・ジャックへの道」への愛情を伝播して
いくことなのですね。

このオープンしたばかりのお店がこれからもどんどん繁盛することは明らかです。
それを確信し、心からのご馳走様を残してお店を後にしました。
私がはつ美さんをもう一度訪れる可能性は極めて低いです。
でも、こんなしあわせな出会いもあるものですよね。 
街道を歩く面白さはこういう一期一会的な素敵な出会いがあることです。

うーん、今回の街道歩きは深かった...
[PR]
# by st-jacques | 2007-03-06 21:03 | 街道を歩く | Trackback | Comments(0)
本日放送!!!
コリーヌ・セロー監督出演のニュースJAPAN、今夜放送です!

滝川クリステルさんとの対談。ぜひお見逃し無く!!!

フジテレビ ニュースJAPAN 23:30~


今夜は、もうひとつ注目の放送があります!
J-WAVE JAM THE WORLD “15minutes”のコーナーで、
「サン・ジャックへの道」と、来日時の監督インタビューの模様が紹介されます。

セロー監督が日本を舞台に映画を撮るなら・・・?その答えは放送で。

J-WAVE FM81.3 20:00~ 15minutes(20:55~21:10)
[PR]
# by st-jacques | 2007-03-06 20:17 | 映画「サン・ジャックへの道」 | Trackback(1) | Comments(0)
今週放送決定! 対談:セロー監督×滝川クリステルさん
今週、フジテレビ系列「ニュースJAPAN」で、
キャスターの滝川クリステルさんがセロー監督にフランス語でインタビューしてくださった模様が放映されます。

思いやる気持ちの大切さをあらためて考えさせてくれる気持ちの良い映画として
本作に共感してくださった滝川さん。
放送予定は6日・7日・8日のいずれか。ご期待ください。
[PR]
# by st-jacques | 2007-03-05 18:02 | 映画「サン・ジャックへの道」 | Trackback | Comments(0)
シネスイッチ銀座にて
e0107399_23524428.jpgこんにちは。今日は気持ちよく晴れましたね。
銀座の歩行者天国も、明るい色の服を着た人たちであふれていました。

本日シネスイッチ銀座で、『サン・ジャックへの道』の前売り鑑賞券をお買い上げいただいた皆さま、どうも有難うございました!!!
おかげさまで、二日分の限定プレゼント(ホタテ貝型の陶器トレイ)がほぼ無くなり、嬉しい限りです。(ということで、明日の日曜日は早い者勝ちですよ。)


道行く多くの方々にお声掛けいただき、宣伝うーまん一同、改めて活力が沸いてきました。

「新聞でみたわよ」「知ってる知ってる」
「今予告編を見たわ。観に来ますから」と言ってお帰りになったご夫婦。

「予告編を見てから、ずっと気になってたよ」と、貼りだしてあった雑誌の掲載記事をじっとお読みくださったお二人。

また、スペイン・サンティアゴ巡礼路を訪れる予定の方も!
「今度、サンティアゴ巡礼の道のツアー説明会に行くんだ」とお話くださった男性。
わざわざ戻ってきて下さった自転車まん。(800km、ぜひ踏破してくださいね。)

映画を観たら、皆さん旅に出たくなること必須です。
我々も、いつかきっと・・・と思っています。が、
サンティアゴ巡礼路で皆さんと再会する前に、来週10日(土)、ぜひシネスイッチ銀座でお会いしましょう。10日は、各上映回、先着60名様にオリーブオイルで作ったお菓子をご用意しています。

p.s.明日4日(日)は、宣伝じぇんとるマンが、シネスイッチ銀座で皆さんをお待ちしております。
[PR]
# by st-jacques | 2007-03-04 00:10 | 宣伝うーまん奮闘記 | Trackback | Comments(3)
Yahoo!映画 注目度ランキング
ただいま2位にランキング中!
このまま逃げ切るか??!

朝日新聞掲載後、関西地区での公開情報の問い合わせが殺到中。
詳しくは、劇場情報をご覧下さいね。
[PR]
# by st-jacques | 2007-03-02 21:56 | 宣伝うーまん奮闘記 | Trackback | Comments(0)
チケットを買って 豪華プレゼントをGET!
猛スピードで逃げていったぜ、フェブラリー。

暦の上ではもう春さ。
ジャックに春はいつ来るんだい?スプリング イェイ

ロックな気分で始まりました、宣伝うーまんジャック・さんです。


さてさて、今日はお得な耳より情報を 春の風と一緒にお届け。宣伝うーまん奮闘記です。

【チケット販売のお知らせ】

 3月3日(土)桃の節句 11:30~16:30
 
3月4日(日)ミシンの日 11:30~16:30

 上記2日間限定で、シネスイッチ銀座前にて
 プレゼント付き前売りチケット販売を行います!!
 
 当日チケットをお買い上げのお客様には、
 サンティアゴ巡礼路のシンボル・帆立貝型の陶製ミニトレイをプレゼント!
  アクセサリーや、石鹸を置いたり、あれやこれや置くのにとっても便利でおしゃれ。
  とってもお得なこの2日間に是非チケットをお買い求めください!
 

     シネスイッチ銀座までの交通アクセス
       地下鉄銀座駅A10番から徒歩1分(和光ウラ通り)
        JR有楽町駅銀座口から徒歩10分
        http://www.cineswitch.com/



 当日はジャック・さん始め、宣伝うーまん全員が駆けつけます。握手付きサイン会も企画中。
 みんな~、シネスイッチ銀座で会おうぜ!Rock'n'Roll

e0107399_12321563.jpg
[PR]
# by st-jacques | 2007-03-02 12:19 | 宣伝うーまん奮闘記 | Trackback | Comments(2)
対談:セロー監督&鎌田實先生! 
2月28日の朝日新聞・夕刊“1ページ全面”で、
映画「サン・ジャックへの道」が紹介されています。

先日の宣伝うーまん奮闘記でジャックがご報告した、
セロー監督と鎌田實先生の対談が記事でご覧いただけますので、
ぜひ今一度古新聞の束から引っ張り出して、じっくりお読みください。

お二人は、“人を愛している”ということで、深く通じ合っているように見えました。e0107399_11245036.jpg
[PR]
# by st-jacques | 2007-03-01 11:27 | 映画「サン・ジャックへの道」 | Trackback | Comments(0)
セロー監督の来日を振り返る その三 ~涙の対談篇~
公開まで、あと11日。カウントダウン開始です。
そろそろツカミのネタが切れてきましたジャックです。


さて、今回はセロー監督来日3日目に行われた鎌田實さんとの対談についてお伝えします。

鎌田先生は、長野県の諏訪中央病院名誉院長として、
「住民とともに作る地域医療」の最前線に取り組んでおられる方です。

チェルノブイリ原子力発電所被爆事故の患者の治療に協力。
著書「がんばらない」は、2001年に西田敏行さん主演でテレビドラマ化され、
またNHKラジオ第1放送の祝日特別番組「鎌田實のいのちの対話」にパーソナリティーとして出演していらっしゃいます。
2006年の第57回NHK紅白歌合戦では特別審査員も務められたのも記憶に新しいですね。

『サン・ジャックへの道』の登場人物たちは、
歩きながら自己と向き合い、さらには見知らぬ旅人との交流や他者とかかわりあい、
人種や地位を超えて、解り合うことの大切さに気づいていきます。

人種や地位など関係なく、過酷な“命と平和と環境”の最前線で戦う鎌田先生と、
セロー監督の対談がここに実現しました。




来日最終日に行われたこの対談。
実に内容の濃い、感動すら覚える素晴らしいものでした。
立ち会ったジャックは、その場で涙が止まらなくなってしまいました。
「なにを大袈裟な…」と思っている方もいるでしょう。
でも、本当なのです。


しっかり社会を見つめた2人が話す時に厳しく時にやさしい言葉の数々が、
心にずしんと響いてくるのです。印象的なやりとりを少しだけご紹介しますね。


 セロー監督:『信じられているということ、誰かの役に立っていると思えることが、
         人間の生きる力になる。どんな人間でも、支えられそして、
         誰かを支えて生きているんです。』

 鎌田先生:『日本は、西洋に憧れ、ここ100年の間、自立の大切さを説いてきた。
        自立・自立と唱えた結果、バラバラになった。
        なんでもひとりでやろうと自分の殻に閉じこもってしまって、
        “寛容で、助け合う精神”を忘れてしまったのかもしれません。
        それは現代社会で、家族の絆や地域の絆が希薄になってしまった
        理由のひとつかもしれません。
        でもこの映画を観れば、その大切な大切な精神を思い出すはずです。
        元々、我々日本人はそういう精神を持っていたのですから。』

 セロー監督:『その通りです。今度はあなたがた日本人が、
         その素晴らしい精神を世界に伝えていく番ですよ。』
        
[PR]
# by st-jacques | 2007-02-27 23:26 | 宣伝うーまん奮闘記 | Trackback | Comments(0)
新しい街道
いざ、鎌倉へ。 
ということで、今度は鶴岡八幡宮に最後のお願い!(選挙じゃないんだから!)で
ヒット祈願に向かうべく、2月25日から “街道を歩く” が再開することに
なったのはおつたえしましたよね。
しかし、やはり心配していた通り、鎌倉街道の上、中、下道のどのルートを行くか、
どこを起点にするかなど、ぎりぎりまで決まらなかったのです。

「サン・ジャックへの道」の公開がはじまる3月10日までに歩ける距離と時間を考えるとどれも帯に短し、たすきに長し。
ふーむ、ふーむ、さて...どうしたものか、
と行き詰ったところに、最近まで仕事で北鎌倉に行っていた一人のメンバーが妙案を出してくれました。
 
まず、先月に甲州街道を日本橋にゴールしたのだから、とりあえず今度は日本橋からスタートしよう! 
そして、3月末に行く予定の熊野古道のある西へ向かう東海道と鎌倉までの道を合体させよう。
つまり、日本橋から戸塚までは東海道を歩き、戸塚からは鎌倉街道を歩くということにしたわけです。なんとオリジナリティあふれる街道歩きじゃないですか!
って痩せ我慢にしか聞こえなかったりして。
   でもホントに妙案です。
そのアイデアを聞いたとき、目の前がぱーっと開けた感じがしましたもの。

それで鎌倉へ向かう武士三人。 武士には到底見えないけれど。気持ちだけは勇ましくね。
歩き始めてまだ30分とたっていないのに、もうコーヒーブレイクというか、ブレックファスト
ブレイクをして腹ごしらえ。今日はお天気もいいし、のんびりいくことにしました。
お昼には北品川の商店街で穴子丼を食べ、午後にもコーヒーブレイク。
本日の終点の川崎ではビールで乾杯。 東海道って楽しいかも。
って、ただ食べてばかりいるだけなのですが。

そうそう、それに途中、神田の明神さまにもよって、ヒット祈願してきました。
境内がスーツ姿のビジネスマンでびっしり埋まっている光景が
年始のニュースで必ず紹介されるところです。
でも、今日はひっそりとしてました。
効き目がありそうだわ!

この日は久しぶりに冬を感じさせる寒い日でした。 でも、もう春はもうすぐそこに来てますね。

日本のいいところはやはり四季があること。
それもそれぞれ本当に美しい季節ですものね。
季語というのがありますが、やはり四季があるからこそ、言葉も生きてくるのでしょう。
ちなみに、”お遍路”というのは春の季語だそうですよ。
やはり、春になると人間、前を向いて歩き出したくなるのですね。きっと。

今日は東海道ルート、日本橋から川崎までの18キロ。 プラス根津から日本橋までの4キロでトータル22キロを歩きました。
次回は川崎から戸塚までを歩きます。 
[PR]
# by st-jacques | 2007-02-26 19:05 | 街道を歩く | Trackback(1) | Comments(0)
セロー監督の来日を振り返る その弐、半 ~取材編~
どうも。毎度ご無沙汰のカメラです。

監督コリーヌ・セローの来日レポートが遅々として進まぬまま、2月もあと残りわずか…
はて、2/29が誕生日の方はどうされているんでしょう。
前倒しで祝うか後ろ倒しで祝うか、悩むところですね。または4年に一度の誕生会。
カメラも、願わくば4年に一度歳を重ねたいです。

でもですね、
セロー監督と共にすごした数日、歳を重ねるのもまた良し!と思えました。
それは、この「サン・ジャックへの道」を初めて観たときにも感じたこと。
私たちは日々、新たな一歩を踏み出しているのですよ。


さて、取材二日目 2月6日(火)
この日は、取材びっちりな上に、夜は日仏学院でのティーチイン(Q&A)付き試写会。
ティーチインを一番楽しみにしていた監督も、突然ジェットラグ(時差ボケ)に襲われて
朦朧とするなど、疲れの隠せない一日でした。

そんな中、取材中に印象的だった監督の言葉・・・
人とのつながりの希薄さや、携帯電話依存、大きなところでは絶えない戦争の話なども語られ、
そのときに監督が言ったのは、「今、世界は暗いトンネルの途中にいる」ということ。
広い視野で前を見ているセロー監督は、そのトンネルを抜けたところにいるのかも、
とその場にいた私たちは感じました。

取材が終わって和やかな雰囲気の中、

「ちなみに、監督は携帯をお持ちですか」
(にっこり笑って)
「もちろんよ。手放せないわ。だから言ったでしょう。私も皆さんと同じように今も暗いトンネルの中にいるんです。ふふ」

いや~、粋じゃあないですか。

写真は日仏学院でのティーチインの模様。ご来場いただいた皆様、有難うございました!
e0107399_12163999.jpg
[PR]
# by st-jacques | 2007-02-23 21:35 | 宣伝うーまん奮闘記 | Trackback | Comments(0)
Copyright ©1997-2007 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム